スキンケア大好きな私の美容知識ノート

menu

マイビューティースキンケアLOVE

ARCHIVE2018年 11月

気温も湿度も下降する冬というのは…。

多くの保湿成分のうち、何よりも高い保湿力を示すものが近頃耳にすることの多いセラミドです。いかに乾いたところに出かけても、お肌から水分を低下させないサンドイッチ状の機構で、水分を貯めこんでいるから、そのような保湿性能を発揮できるのです。洗顔を…

誕生日会など大切な日の前には…。

「少し前から心なしか目の下のたるみに気を留めるようになってきた」という方は、プロフェショナルなエステティシャンの手によりケアしてもらう方が賢明です。お肌に誕生したシミであるとかくすみと申しますのは、コンシーラーであるとかファンデーションを活…

Tゾーンに発生する目立つニキビは…。

貴重なビタミンが十分でないと、肌の防護能力が十分に作用しなくなって、外部からの刺激に対抗することができなくなり、肌荒れしやすくなるようです。バランスを考えた食生活が基本です。肌年齢が進むと防衛力が低下します。そんなマイナスの影響で、シミが発…

しわが現れることは老化現象だと捉えられています…。

小鼻の周囲にできた角栓を取ろうとして、毛穴専用のパックをし過ぎると、毛穴が口を開けた状態になるので注意が必要です。1週間内に1度くらいにセーブしておきましょう。お風呂に入った際に体をゴシゴシとこすって洗っていることはありませんか?ナイロンタ…

通年降り注ぐ紫外線は肌の弾性を奪い…。

入浴の際にタオルを使用して肌を強くこすったりすると、皮膚膜がすり減って肌に含まれる水分が失われることになります。入浴した際に体を洗浄する場合は、乾燥肌に陥ることがないように柔らかく擦らなければならないのです。髪のお手入れに使うシャンプー・ト…

敏感肌の方について言いますと…。

油が多い食事とか砂糖が存分に使われた和菓子ばっかり食していると、腸内環境が劣悪な状態になってしまいます。肌荒れを嘆いている敏感肌の方は、食事内容を吟味しなければなりません。「春・夏の期間中はそうでもないのに、秋季や冬季は乾燥肌が深刻になる」…

始めてすぐは週に2回…。

案外手については、顔と比べてお手入れをなかなかしませんよね?顔の場合はローション、乳液等で保湿を怠らないのに、手のケアはあまり意識しないようです。手の老化は早いでよ。早期に何とかしましょう。美白肌を手に入れたいのであれば、いつもの化粧水は保…

どうにかして自分の肌によく合う化粧品を見つけたいと思うなら…。

自ら化粧水を作るという人が少なくないようですが、オリジナルの製造や保存の悪さによって腐り、反対に肌が弱くなってしまうことも十分考えられるので、注意が必要になります。「ヒアルロン酸が気になるけれども、摂っても安全であるのか?」という面から考え…

スキンケアに欠かすことのできない基礎化粧品に関しては…。

重要な作用をするコラーゲンではあるのですが、加齢に従い質量ともに低下していきます。コラーゲン量が減ってしまうと、肌の美しさは落ちてしまい、頬や顔のたるみに結び付くことになります。近頃、そこらじゅうでコラーゲンを豊富に含んだなどといったワード…

乾燥肌の人が体を洗う場合はボディタオルを使わず…。

乾燥肌の人が体を洗う場合はボディタオルを使わず、両方の手を使用して豊富な泡を作ってからソフトタッチで洗うことが一番重要です。言うまでもなく、マイルドな使用感のボディソープを活用するのも大事な点です。敏感肌に悩んでいる方は、お化粧するときは注…

さらに記事を表示する

カテゴリー

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930