スキンケア大好きな私の美容知識ノート

menu

マイビューティースキンケアLOVE

CATEGORY美しくなるために

しわが現れることは老化現象だと捉えられています…。

小鼻の周囲にできた角栓を取ろうとして、毛穴専用のパックをし過ぎると、毛穴が口を開けた状態になるので注意が必要です。1週間内に1度くらいにセーブしておきましょう。お風呂に入った際に体をゴシゴシとこすって洗っていることはありませんか?ナイロンタ…

通年降り注ぐ紫外線は肌の弾性を奪い…。

入浴の際にタオルを使用して肌を強くこすったりすると、皮膚膜がすり減って肌に含まれる水分が失われることになります。入浴した際に体を洗浄する場合は、乾燥肌に陥ることがないように柔らかく擦らなければならないのです。髪のお手入れに使うシャンプー・ト…

敏感肌の方について言いますと…。

油が多い食事とか砂糖が存分に使われた和菓子ばっかり食していると、腸内環境が劣悪な状態になってしまいます。肌荒れを嘆いている敏感肌の方は、食事内容を吟味しなければなりません。「春・夏の期間中はそうでもないのに、秋季や冬季は乾燥肌が深刻になる」…

始めてすぐは週に2回…。

案外手については、顔と比べてお手入れをなかなかしませんよね?顔の場合はローション、乳液等で保湿を怠らないのに、手のケアはあまり意識しないようです。手の老化は早いでよ。早期に何とかしましょう。美白肌を手に入れたいのであれば、いつもの化粧水は保…

どうにかして自分の肌によく合う化粧品を見つけたいと思うなら…。

自ら化粧水を作るという人が少なくないようですが、オリジナルの製造や保存の悪さによって腐り、反対に肌が弱くなってしまうことも十分考えられるので、注意が必要になります。「ヒアルロン酸が気になるけれども、摂っても安全であるのか?」という面から考え…

スキンケアに欠かすことのできない基礎化粧品に関しては…。

重要な作用をするコラーゲンではあるのですが、加齢に従い質量ともに低下していきます。コラーゲン量が減ってしまうと、肌の美しさは落ちてしまい、頬や顔のたるみに結び付くことになります。近頃、そこらじゅうでコラーゲンを豊富に含んだなどといったワード…

乾燥肌の人が体を洗う場合はボディタオルを使わず…。

乾燥肌の人が体を洗う場合はボディタオルを使わず、両方の手を使用して豊富な泡を作ってからソフトタッチで洗うことが一番重要です。言うまでもなく、マイルドな使用感のボディソープを活用するのも大事な点です。敏感肌に悩んでいる方は、お化粧するときは注…

歳をとるにつれて生じるしわやくすみなどは…。

美白の化粧水やら美容液やらでスキンケアをすることに加え、サプリやら食べ物やらでトラネキサム酸やビタミンC誘導体とかの有効成分を補給したり、加えてシミをとるピーリングをして古い角質を取り除くなどが、美白を目指すやり方としてはよく効くと言われて…

有用な役目をする成分を肌に供給する役目を持っているので…。

有用な役目をする成分を肌に供給する役目を持っているので、「しわを予防したい」「乾燥したくない」など、キチンとした目的があるというなら、美容液をフル活用するのが何より効果的だと言えるでしょう。「シミ、くすみを改善、予防するための美白化粧品も取…

体の中にあるコラーゲンの量は一定ではなく…。

一般肌タイプ用や敏感肌用、毛穴の開きを抑えたい人用とか美白用など、化粧水の種類によって分けて使用することが肝要だと思われます。乾燥肌だと感じる場合は、プレ(導入)化粧水が一押しです。トライアルセットというと、以前のものは少量の印象があります…

さらに記事を表示する

カテゴリー

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31